simple days

プロフィール

ハニーライム

Author:ハニーライム
昨年より、富士山が綺麗に見える街に住みはじめました。
30歳で乳がん告知され、現在治療中。
趣味は料理、小説、インテリア雑誌を読むこと、部屋の模様替えなどインドア派。
最近はエッセーにはまっています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
月別アーカイブ
04 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
乳がんring
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ふろっぐくろっく
リンク
ブロとも申請フォーム

結婚生活や仕事にも慣れてきたある日、乳がんであることが判明。手術、治療・・、病気と向き合う日々。つらいこともあるけれど、支えてくれる家族、応援してくれる友達に感謝し、毎日幸せに生きていこう!

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の副作用?

Wed.10.01.2007
11 comments
お正月ムードも去り、普通の日々が戻ってきた今日この頃。
最近気になっていることについて今日は書きたいと思います。

お正月に実家に帰ったとき、久しぶりにのんびり夜更かしして
次の日ものんびり駅伝を見て楽しんでいたら、なんだか頭痛が。
熱があるかもしれないと思って体温計ではかってみると、
何度やっても、35度。

「おとーさん、これ壊れたみたい。」
と渡してはかってもらうこと5分。
ちゃんと36.4度の父の平熱が表示されます。

おかしい、なぜなぜ?
と思っていると、ハハ曰く
「私も最近35度なの。更年期だからじゃない?」
なんと、平熱が「35.0度」になってしまいました・・・・。

1度以上落ちたけど、平気なのかな?
免疫力が低下すると聞いているけど、どうなんだろうか。

こんなことも副作用の一つなのかなと思うと
まだまだ色々とあるかもしれないと感じました。
人間の体ってすごい!
いろんなところが50代になってるよ!
気持ちは20代のつもりだけど(笑

来週は久しぶりの診察。
主治医に会うのは2ヶ月ぶりくらいかな。
いろいろと質問してこないとな?。

スポンサーサイト

祝★抗がん剤治療終了!!

Wed.13.09.2006
23 comments
昨日、タキソテール4回目の点滴に行ってきました。

昨日は外来が珍しく空いていて、1時間半待ちで
短時間新記録を達成。
うーん、これくらいだと気楽です。

そしてお昼を食べてから最後の点滴ルームへ。
看護師さんに「次の回の予約票、入ってないですね?」と
言われてすかさずガッツポーズ!
「え?今日で最終回なの!」と看護師さん。
それから2人でガッツポーズをしてみました。
「今日はお祝いね?、良く頑張ったからお祝いしなきゃね」
とほめられてしまいました★

そして、最後の点滴がスタート。
とても素敵な(最も信頼できる)女医さんでラッキーな滑り出し。
もちろん針刺しも一発で成功し、順調にことは進んでいました・・・が!

なんと、1時間くらいすると血管が真っ赤になっているのです!
看護師さんが見つけて、まぁ大変!
血管の細胞がさすがに8回の点滴でダウンしていたようです。
すぐにあっためて、それからステロイド剤を最後に追加することに
なりました。

もうびっくりです。くっきり血管が見えて、
しかもそのまま黒ずむといわれたもので、焦りまくりました。

ところが機転の利く(なおかつとても可愛い)看護師さんが
処置してくれ、帰りにはすっかり元通り。
あー、よかった。

というわけで一件落着。

あとはこのあとの副作用を乗り越えれば
長かった抗がん剤ライフとさようならです。


それからは5週間の放射線治療まで受けることに今のところ決まっています。
ホルモン治療は検査の結果を待ち、また先生と相談して進めることになりそうです。

とにかく抗がん剤8回が無事に終わり
嬉しい気持ちでいっぱいです。
そして社会復帰も本格的に考えようかぁと
気持ちの余裕も出てきました。

タキソテール、副作用追記。

Tue.05.09.2006
14 comments
タキソテール3クール目投与から2週間が経ちました。

あのムカムカした感じと舌の麻痺みたいな状態は
すっかりなくなりました!

ただそれに代わって、今度は浮腫みと筋肉痛が出てきました。
朝起きると足と手、顔(目の上?)もかなり浮腫んでいます。
そして筋肉痛みたいにずきずきして、全身が少し固くなっています。
ストレッチでほぐしてみましたが、2,3日はとれないようです。

あとは歯茎が腫れて、血が出てきます。
口内炎も少し。
粘膜が弱くなっているのですね。

浮腫んだせいなのか、ちょっと太って見えます。
うーんそれとも、単に太った??
どちらでしょう。
前者だといいのだけど?!

来週火曜日が最後のタキソテール。
無事にフィナーレを迎えることが出来そうです。


タキソテール 3クール目行ってきました!

Mon.28.08.2006
8 comments
先週、タキソの3回目に行ってきました。
夏休み明けということもあり、またまた満員御礼。
そして最高新記録達成!4時間待ち?、でした。はぁ。

先生もお疲れで、大変そうなので、そして先生が悪いわけではないので
何もいえませんが、、、もう一人先生を増やしたら??と
いつも思ってしまうのです。

予約だけで60人
新規の予約なし飛び込み患者さんが20名ほどらしいです。
新規の方はきっと、診察のあと、検査、それからまた診察なので
ざっと延べ100人を一日に診ている計算です。

先生の勤務は週に2回オペ、4日診察、そのほかにも講師、患者会、学会、カンファレンスもこなしているという激務の様相。
「ストレスためないようにね」なんて私に言っている場合ではありません!
よーく考えよう、体は大事だよ?♪
先生、倒れないでください!!

話は変わって
今回の血液検査でもコレステロール値を計ってもらいました。
前回280(危険!)→230(ギリギリ)と50も落ちていました。
でもまだ高いんです。
どうしてでしょう??食事はかなり気をつけているはず、
運動もし始めたというのに・・・

実家の母も最近ドッグに行ったとのことで聞いてみると
「220だった!お医者さんに高めと言われたわ」とのこと。
母もかなりの和食党。
ほぼ毎日お魚で、野菜ばかり
甘いものはほとんど食べない健康そのものの食生活のはずなのに??
お医者さんにも首を傾げられたと。
更年期の一時的な状態なのでしょうか?
それとも遺伝的なもの??

旦那さんは最近粗食に飽きてきたようで困ってます。
どうしたらいいのかなぁ・・・
先生いわく、
「これくらいなら、許してあげたら?」
と割とのんびりな感じで拍子抜けしました。
治療中なので他の事であまり悩むのはよくないですからね
あまり気にしないようにしないとなぁ

そしてタキソテールの副作用報告。

1)点滴後3日は結構元気。食欲もある。
2)4日目から味覚がおかしくなる。舌にしびれる感覚あり。
  気持ち悪さがふつふつと・・・・
3)同じく4日目からだるく、体が重くなる
  お昼寝ばかりの生活へ突入。
4)7日目、徐々に回復傾向へ向かう

と言う感じです。

髪の毛は順調に伸びてきています。
抜ける気配はありません。
手足の無駄毛ちゃんたちはもう完全に生え揃っております。
それより大事な髪の毛が生えてほしい今日この頃でした。




いつ抜けるのかしら?

Fri.18.08.2006
8 comments
タキソテール点滴、2クールが終わり、
来週3クール目に入ります。
(夏休みで一週延期されていて、調子の良いときが長くてよかった♪)

そういえば最近、頭が黒々してきました。
たぶん2センチくらいあると思います。
(サントス選手みたいな感じ?)

タキサン系は必ず抜けると聞いていたので、
いつ抜けるのかなぁと思っているのですが
なかなか抜ける気配がありません・・・!
このまま伸びるのでしょうか??謎です。

爪の方はちょっと色が黒くなって、
縞々模様が入っています。
ちょうど線が4本あるのでECの4回分??

あと、タキソテールの副作用なのか、最近体が浮腫んでいます。
特に足のふくらはぎ、指、顔(まぶた?)が気になります。
暑くて水分をよく摂るのでそのせいかなぁとも思って
夕方涼しくなったら、家の周りを40分くらいお散歩し始めました。
ヒグラシがカナカナカナ・・・と鳴いていて秋の気配が感じられます。

でも日中はまだまだ蒸し暑いですね、
今週末も引き続き暑いようなので
みなさんも夏ばてには要注意です★

万能細胞に期待!

Fri.11.08.2006
8 comments
久しぶりの更新です♪

先週、あまりにのんびりした帰省ライフから現実に戻ってきて、
しばらく放心状態でした。

といっても、夫婦2人暮らしなので(しかも昼間は一人で自由)
いつものんびりはのんびりなのですが・・・。

でもやっぱりご飯何にしよう?って悩まないでいいのが
実家のよさですね!
子どもはみんな独立して実家は両親2人だけなので、
和食三昧。少しはダイエットできたかな?


さて、今日のタイトルですが、
今朝の朝日新聞に載っていた記事をひろってきました。

「万能細胞」とは、・・・俗に万能細胞と呼ばれる幹細胞:かんさいぼうは、分裂増殖によって別の機能を持つ細胞になることができる特殊な細胞。(http://homepage1.nifty.com/NewSphere/EP/b/bio_ES.html)

「病気や事故で損なわれた組織や臓器を補う再生医療への利用が期待される」とのこと。


夏になると、洋服が薄く、襟あきも広くなるので
どうしても胸が目立ってしまいます。
私の場合、腫瘍が上部内側にあったもので
胸上部までお肉がなくなっています。
普通の洋服でもちょっと屈んだりすると、へこんでいるのが
わかってしまうのが最近の悩みなんです。

この記事を読んで、この万能細胞が胸を再生してくれたら
いいなぁと期待してしまいました。
組織、臓器の再生だからちょっと違うかな??





気分転換に♪

Sat.29.07.2006
8 comments
タキソテール点滴から4日目です


私の場合、タキソテールの副作用は3日目からやってくるようです。

初日、2日目はちょっと浮腫む感じがあるのですが、
さほど気持ち悪さはありません。
ダンナさんも「前回のよりは平気そうだねー。」と。
顔色も悪くないようです。
そして、「今回はいけるかなー」と油断していると・・・・、
3日目に、くるんです!むかむかーっと。

食べ始めると問題なく食べられるのですが、
作ることがキビシイ!
単に暑くてさぼっているだけ??

というわけで、だんな様のお休みもちょうど取れたため
実家に寄生虫!(あ、間違えた、、、)帰省中です。

久しぶりの実家でのんびりしてくるつもりです♪
いい気分転換。


気分転換といえば!
最近おもしろ可愛いブログを教えてもらいました
笑って治療を乗り切りましょ?!
http://ameblo.jp/3shimai/

NEXT PAGE »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。