simple days

プロフィール

ハニーライム

Author:ハニーライム
昨年より、富士山が綺麗に見える街に住みはじめました。
30歳で乳がん告知され、現在治療中。
趣味は料理、小説、インテリア雑誌を読むこと、部屋の模様替えなどインドア派。
最近はエッセーにはまっています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
月別アーカイブ
04 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
乳がんring
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ふろっぐくろっく
リンク
ブロとも申請フォーム

結婚生活や仕事にも慣れてきたある日、乳がんであることが判明。手術、治療・・、病気と向き合う日々。つらいこともあるけれど、支えてくれる家族、応援してくれる友達に感謝し、毎日幸せに生きていこう!

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の日に

Sun.14.05.2006
6 comments
今日は母の日ですね。

わたしには「ありがとう。」の気持ちを
伝えたい、2人のお母さんがいます。

一人はおかあさん、
もう一人はお義母さんです。

「乳がんになってしまったの。」

2人のお母さんに伝えるのはとてもつらい思いでいっぱいでした。
心配をさせていはいけない、悲しませてはいけない・・・・。

「大丈夫だから、心配しないで。主治医は本当にいい先生なの。」
「自覚症状はね、全然ないんだよ!手術もすぐに退院できるって!」
 と明るくいうわたしを見つめ、

 おかあさんも、お義母さんも
「わたしが代わってあげたい」
 と、大粒の涙を流しながら抱きしめてくれました。

 わたしも涙が止まりませんでした。
 でも、この涙は悲しい涙じゃないよ!
 あったかい、あったかい涙だったんだよ。
 おかあさんの、お義母さんの気持ちが
 不安や緊張でコチコチになっていた
 わたしの心を溶かして流れた涙だったんだよ。
 
 やっぱり、おかあさん、お義母さんなんだね。
 やっぱり、わたしは娘なんだね。
 娘って幸せだね。
 お母さんに守られて、包まれて。
 あったかくて、懐かしくて。
 安心して、子どもになって。
 
 


 母の日に。


  おかあさん、お義母さん、本当にありがとう。
  いつも希望を持って一生懸命生きていきます。
  娘としてこれくらいのことしかできませんが、
  そばにいて、見ていてください。
  
  

 

 
スポンサーサイト

« 月曜日は。 | home | コーヒー、おそるべし。 »

comment
また、お邪魔しました!今日は母の日でしたね。
私も病気になって親に伝えるのは本当に辛かった。親不孝者だと思いましたね。
母が病気がちだったこともあり、私は子供の頃から親にあまり上手に甘えられない子でした。未だに実家にはあまり寄り付きません。そんな遠くに住んでるわけでもないのに、こんな病気になってもほとんど帰らず心配掛けてばかりです。(実家に居ると少し気負うのか疲れる気がします)

ハニーライムさんのブログを見て、今日はちょっと母に電話してみようと思いました(^^)v
シフォンさん

お母さんが病気がちだったから、シフォンさん、今までずっと頑張ってきたのではないですか?
甘えるってこと、恥ずかしいですし、素直になれなくて、難しいですよね。
わたしも長女なので、実はちょっと苦手です。
気負うって表現、よくわかります。
つい、心配かけたくないということが先に浮かんで、
いつもいい子になってしまいます。

人生に心配する相手がいることも、しあわせなことだと思いませんか。
愛する人だからこそ、心配する。
愛する人だからこそ、心配かけたくない。
矢印が反対向きになってしまうのがおもしろいところです。
でも、どちらも真実と思うのです。

甘えること、病気を介して今、教えてもらっているように思います。娘であることを楽しんでいます。ありがたいことです。
やさしい二人のお母さんに励まされて幸せだね
私のお母さんはもうお星様になってしまったけれど
3人の子供達が私を励ましてくれて私は頑張れました
家族はありがたいね
私の子供はみんな既に大人だから
親子関係が反対になってしまう事もあるんだよ
泣き虫な私は娘に励まされ助けられ
主人には泣かせてもらっています
今日はカーンーションを持ってお母さんのところに行ってきました
子供達からは化粧品をプレゼントに貰い幸せな1日でした
また明日から頑張れそう V(○⌒∇⌒○) ルンルン
会えなくなってから思うんですもっとたくさん離しておけばよかったって
皆さんお母さんとたくさん話をしてたくさん楽しい時を持ってね
親には心配かけてはいけないから
突っ張っています。
笑顔でいればほんの一瞬でも
病気忘れられるから
悲しい顔を見せたくないから
うちの両親は一人息子を
30年近く前に病気で亡くしています。
その時の事が私の中から離れなくて
だから辛い時も私は笑顔でいます。
いい年して突っ張ってばかみたいでしょ

でもこれが今の私にできる
親孝行
夫はうちの母にサンダルを
プレゼントしていました
母はとても嬉しそうに
私に話してくれました。

変な話でごめんなさい
意地っ張りのひねくれ者はそう簡単に治らないけど、
今日は母と電話で話しました(^^)元気そうでよかった。
sachiさん

素敵な娘さんですねー。
化粧品とはgoodです!来年のプレゼントにしようかなー!


やっちさん

ご家族を失われてさぞつらかったでしょう。
やっちさんも兄弟としていろんな思いを小さい時から
もっていらっしゃったんですね。
つらいときも笑顔、そうですよね。
笑顔が自分を励ましてくれて元気になれる

シフォンさん

お母さん、元気でよかったー!
元気ってほんと素敵なことです。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。